京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2010年09月23日

東坡肉

ひがしやぶれにく?

いやいやなんて 詠むかと言うと

とんぽうろう

何かと言うと角煮です。

BarMICHIyaでは

めっちゃ珍しい皮つきの京都の豚肉を使用しています。

仕込みがこれがまた時間がかかり したゆで1時間煮込みに4時間

なんしか手間がかかる料理です。ただその分食べた時の食感は衝撃的です。

皮のネットリ感 肉のサクッと感 脂のトロット感
この三重奏は素晴らしいものだと 自負しております。

そしてこれに ジャガ芋のビシソワーズを上からかけると もう口の中では

何が起こっているのがわからんよーになっていますマジで旨いので

是非 とんぽうろうを指名してあげて下さい。

あ!指名料は頂いてないので ご安心を…


同じカテゴリー(〜ミチヤの料理達〜)の記事画像
さてはて、お盆最終日。ゆっくり…
ラーメン
やさい!
最近、調子良く出ている、うちの…
さてはて。美味しいサングリアが…
ラーメン
同じカテゴリー(〜ミチヤの料理達〜)の記事
 さてはて、お盆最終日。ゆっくり… (2015-08-16 23:28)
 ラーメン (2015-07-08 19:03)
 やさい! (2015-07-08 18:57)
 最近、調子良く出ている、うちの… (2015-06-15 00:38)
 さてはて。美味しいサングリアが… (2015-06-09 21:26)
 ラーメン (2015-06-03 19:05)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。